題名が失礼ですみません…。でも、仕事の合間にちょっと息を抜くことも大切。サラリーマンの皆さんにオススメのネカフェ利用術を紹介します。

ネットカフェは息抜きも、ビジネス利用もOK!

ネットカフェは何も休憩の為だけにしか使えない場所ではありません。賢く使えば仕事の能率を上げられるかも??

昼食代の節約&リフレッシュ

「給料日前で今日はきついな~」という日や、「車を買いたいので貯金したい」という方にもおススメなのがネットカフェ。45分くらい時間があれば300円程度で利用できますし、お店によってはランチセットがあるところも。持ち込みがOKな店舗であればコンビニ弁当やおにぎりを持ち込んで、ネカフェで一息つくのも悪くないですよ。

フリードリンクですから飲み物は買う必要がありません。社内のデスクで食べるよりは、格段にリフレッシュできます。「笑っていいとも」でも見ながら、のんびりお昼休憩を過ごすと、平日なのに贅沢だな~と思います(笑)。

営業マンの強い味方!

取引先との約束までに時間がある時に「カフェで時間をつぶすのも飽きてきた」という方や、「外出中に資料に目を通したい」という営業マンにもネットカフェが便利です。ファーストフード店や通常のカフェでは、周りの目や大きな話し声がどうしても気になりませんか。

その点、ネットカフェの個室なら、じっくり書類に集中できます。資料作りにお店のPCも利用可能ですし、セキュリティが気になる場合は自分のノートパソコンを持ち込むのもOK(重要書類の場合には、その方が良いです)。

新宿などの主要駅の近くにあるネカフェは、サラリーマンのビジネス利用も多いので、Word・Excel等はほとんどのお店で使えます。サブオフィス的にネカフェを利用するビジネスマンは珍しくありませんし、息抜きを上手に入れていくことは仕事の能率アップにつながりますよ。